2019年予想

【予想:ウマい馬券】2019/1/12(中山・京都) フェアリーS◎アマーティ

2019/1/12(土)の中央競馬のダート予想は、

中山 9R 成田特別(1000万下)
中山 10R 初春S(1600万下)

京都 11R 羅生門ステークス(1600万下)

を予想しています。

中山11R フェアリーS(G3)

 

本命は、アマーティ

前走は、内から少し出して3番手から追走。
かかる馬、外から動く馬がいてペースは流れて進んで、直線で少し加速で離されたが、最後まで粘って3着。

13.1 – 11.8 – 11.9 – 11.5 – 11.6 – 11.3 – 11.1 – 11.7

ラスト1F11.7秒は、勝ったグランアレグリアのラップなので、2着以下はこれより少し時計がかかっている。
ペースと併せて見ると、平均ペースで流れて持続力が問われている。

トップスピードの速さの差でグランアレグリアの加速について行けなかったが、長くいい脚を使って持続力を見せている。

この走りが、中山向き。

外枠でここまで嫌われるなら、積極的に狙いたい。

 

相手は、

前走は、二の脚で2番手を取って、持ったまま先頭に立って完勝。
前走から一気に道中のペースが上がるのと中山対応は課題も、まだまだ伸びしろがある勝ち方のアクアミラビリス

前走は、4コーナーで外からかかった馬がいて、押し出されて先頭だったがそのまま押し切って勝利。
中山向きの先行力と長くいい脚が使えるのは魅力のグレイスアン

前走は、ハイペースの展開の助けはあったが、大外ぶん回して差し切った脚は評価できる。
新馬戦でペースが落ちたら、速い上がりが使えることを証明しているフィリアプーラ

まで。

◎アマーティ
○アクアミラビリス
▲グレイスアン
△フィリアプーラ

 

他のレースは、netkeibaの「ウマい馬券」で見ることができます。
こちらもよろしくお願いいたします。

 

中央競馬予想へ地方競馬予想へ